なりらいふ

東京・福岡・北九州のWeb屋ナリシゲのブログ

【北九州の話】参加アーティストが懐かしくて豪華な「高塔山ロックフェス」は9/17、9/18

【ナリシゲのプロフィール】

福岡県北九州市出身。東京都在住。目標の2拠点生活に向け月1回程度帰省中。
フリーランスのWebプランナー(企画・運営支援・サイト改善)

TechRepublic(朝日インタラクティブ)でGoogle Analytics解説記事連載中

北九州市を正しく伝えるブログメディア・キタキュースタイル運営
ヘルプマーク推進サイト・ヘルプマーク.info運営
フリー写真素材サイト・ぱくたそで フリー素材モデルとして活動中

詳しいプロフィール・お問い合わせはこちらから

ナリシゲ(@nari_104)です。

生まれ故郷である福岡県北九州市の情報は常にチェックしているのですが、正直言ってあまり景気の良い話が聞こえてこず、どうしたもんかなと思います。

福岡県で景気の良い話が聞こえたら、それはほぼ福岡市、たまに糸島市。

実際に住んでいる方のイメージはまた違うのかもしれませんが、外から見ると「もっと頑張れ北九州!」と思ってしまいます。

 

そんな中見かけたニュースがこれ。

www.yomiuri.co.jp

9月17日(日)、18日(月・祝)に北九州市若松区にある高塔山(たかとうやま)で「高塔山ロックフェス」が行われるとのこと。一昨年終了した「高塔山ジャム」の後継イベントのようです。

会場の高塔山野外音楽堂はこちら。(先日の帰省時の写真です)

f:id:nari_104:20170802102816j:plain

どのくらいの人数が入れるのかは分かりませんが、場所自体は山の上ということでロックフェス向けなのではないでしょうか。

参加するアーティストも豪華です。

シーナ&ロケッツ、夏木マリさん、ローリー寺西さん(ROLLY & NEO FANTASTIC)、UP-BEATの広石さん(Respect up-beat)、横道坊主などなど。

もうUP-BEATなんて懐かしすぎますよ。30年ちょっと前の北九州の女子高生はみんな知ってたはず。うちの姉貴もメジャーデビュー前のカセットテープ持ってました。

あと、地元の高校の軽音楽部とかも参加するらしいんですよね。なんか面白い。当人たちにとっては良い機会なのではないでしょうか。

 

ただ、公式サイトが少々残念な感じです。

http://www.takatouyama.rocks/

OGPの設定がされてなかったり、アクセスすると音楽が流れ始めたり(PCのみ)、SNSのシェアボタンが無かったりと、見ている人にストレスがたまる作りです。案の定ソーシャルでの拡散はほとんどなし。

参加するアーティストが豪華であっても、ソーシャルでの拡散が不要ということはないはず。「こういうロックフェスが北九州であるんだよ」ということを知ってもらうだけでも十分価値があるのに、と思います。非常に勿体ない。

Twitterの公式アカウントも出来てました。

twitter.com

ここからの情報発信に期待!

 

まあそれでも、イベント自体は成功して欲しいですよね。市もPRに協力してあげようよ。

もっと頑張れ北九州!

 

私も「キタキュースタイル」の運営頑張ります。

kitaq.style

シーナの夢 若松,博多,東京,HAPPY HOUSE

シーナの夢 若松,博多,東京,HAPPY HOUSE

  • 作者: 鮎川誠,栗田善太郎,寺井到,松本康
  • 出版社/メーカー: 西日本新聞社
  • 発売日: 2016/08/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る