なりらいふ

東京・北九州を往復するWeb屋ナリシゲのブログ

「匿名」「実名」にこだわる人がいまだに存在する不思議

ナリシゲ(@nari_104)です。

いまだに「匿名は信用できない」「実名は信用できる」などと言う人がいることに驚きです。

自分にメリットがあるから、元々匿名がOKな場所に実名で出てきてるのに、いったい何を言ってるんだか。

 

匿名は信用できない?

自分が匿名アカウントに批判されたりすると「匿名は信用できない!」などと騒ぐ人も、自分に都合の良い主張をする匿名アカウントについては何も言わないのが不思議。時には喜んでリツイートしたりして。まあ見事なダブスタっぷりです。

あと、匿名の人を「普段はうだつの上がらないおっさん」みたいに扱いますよね。

実名にするメリットがないからそうしているだけだというのに、「普段はうだつの上がらないおっさん」とすることで心の平静を保っているのでしょう。

実名は信用できる?

実名アカウントに批判されたときは、匿名であることを攻撃材料にできないので、批判に対して「誹謗中傷だ!」と言い出すんですよね。

この手の人はまっとうな批判に対してすぐ「誹謗中傷だ!」などと騒ぎ出す。

そして実名アカウントが自分に都合の良い主張をすると「実名は信用できる」と強調する。

もちろん、自分も実名アカウントなものだから、ここぞとばかりに実名アカウントの優位性をアピールします。

まとめ

この手の人たちは自己愛が強すぎるのか、まっとうな批判であっても、人に意見されることに耐えられないんでしょうね。

つまりこういうこと。

  • 俺様に意見するな!
  • でも知名度や影響力のある実名アカウントの人は仲良くしてください!

まあ「匿名」「実名」に必要以上にこだわる人には要注意ですね。