なりらいふ

東京・福岡・北九州のWeb屋ナリシゲのブログ

昔の仕事を話題にしたら相手が喜ぶと思っている人が存在する不思議

【ナリシゲのプロフィール】

福岡県北九州市出身。東京都在住。目標の2拠点生活に向け月1回程度帰省中。
フリーランスのWebプランナー(企画・運営支援・サイト改善)

TechRepublic(朝日インタラクティブ)でGoogle Analytics解説記事連載

北九州市を正しく伝えるブログメディア・キタキュースタイル運営
ヘルプマーク推進サイト・ヘルプマーク.info運営
フリー写真素材サイト・ぱくたそで フリー素材モデルとして活動中

詳しいプロフィール・お問い合わせはこちらから

ナリシゲ(@nari_104)です。

他人の過去に興味を持ちたがる人が苦手です。

昔どんな仕事をやってたっていいじゃないか。

 

ソフト・オン・デマンド(以下SOD)を退職して、10年が経過しました。

メンタルを壊しての退職なので、当時のことを聞かれたくないというのが正直なところ。

今年の2月に↓のインタビューを受けましたが、それは信頼できるライターさんからのオファーだったから受けただけで、こちらに何の得もないような興味本位の質問に対しては一切答えたくはないんですよね。

headlines.yahoo.co.jp

以前SODで働いていたことを自分では初対面の人には言わないようにしているのですが、他人が私のことを紹介するときに「ナリシゲさんは元SODで、今はWebの仕事をされてて…」と言うときがあるんです。

この紹介の仕方だと「元SOD」の部分しか頭に残りませんよね?

初対面の人からの興味本位の質問に答えるのは本当に面倒です。

女子社員が本物かどうかなんてどうでもいいだろ。それを気にする人はAV見るのに向いてないわ。

 

初対面の相手に向かって、昔の仕事を話題にしてその相手が喜ぶと思っている人は、相当無神経な人間だと思います。

仮にそれが素晴らしい実績を称えるものであっても、本人にとっては「過去のこと」であって、今の活動には一切関係ないかもしれませんから。

私の場合は、素晴らしい実績などではなく「病気退職となった会社の話」ですから、まず100%喜ばない。信頼できる人に、自分からネタにすることはありますが、初対面の相手に話すようなことは一切ありません。

 

あと、レッテルを貼られるのも面倒。

「元○○だから■■に違いない」と思われるのが苦手。

AV業界にいたからといって、下ネタが得意なわけじゃじゃないし性に奔放でもないのですよ。

そもそも、アダルト系の話に興味があってあの仕事に就いたわけじゃないし。

 

普段こんなことを考えているので、自分では他人の過去に興味を持たないようにしていますし、詮索もしません。

他人の過去ではなく「今」に興味を持って、人付き合いをするようにしています。

 

みんな、今の話をしようぜ!