なりらいふ

東京・福岡・北九州のWeb屋ナリシゲのブログ

Wordpressの記事をはてなブログでリライトしたらPVが280倍になった

【ナリシゲのプロフィール】

福岡県北九州市出身。東京都在住。目標の2拠点生活に向け月1回程度帰省中。
フリーランスのWebプランナー(企画・運営支援・サイト改善)

TechRepublic(朝日インタラクティブ)でGoogle Analytics解説記事連載

北九州市を正しく伝えるブログメディア・キタキュースタイル運営
ヘルプマーク推進サイト・ヘルプマーク.info運営
フリー写真素材サイト・ぱくたそで フリー素材モデルとして活動中

詳しいプロフィール・お問い合わせはこちらから

f:id:nari_104:20170720115701j:plain

ナリシゲ(@nari_104)です。

先日書いた以下の記事が予想以上の拡散を見せ、驚きました。

blog.nari.life

実はこの記事、半年ほど前に書いた記事をリライトしたものなのですが、そのときのPVは約20。たったの「20」です。

今回の記事のPVは本日(2017年7月20日)時点で約5600。PVが約280倍となりました。

今日はこのことについて考察したいと思います。

 

元記事を公開した半年前と現在の状況の違いは以下の2点です。

1.半年前はWordpressを使用。今回ははてなブログを使用

2.半年前のTwitterのフォロワー数は約830で現在のフォロワー数(約1300)より約300少ない

まずはここから考察していきます。

やはりWordpressよりはてなブログを使うべきなのか?

Wordpressとはてなブログの比較についてはさんざん論じられていますので、ここで詳細に論じることはしませんが、双方のメリット、デメリットだけ挙げておきたいと思います。

Wordpressのメリット

  • カスタマイズが自由
  • 記事内容に制約なし
  • 長期的なSEOの強さ

Wordpressのデメリット

  • 初期設定が面倒
  • 最初の集客に苦労する

はてなブログのメリット

  • 使いやすく書きやすい
  • 初期にアクセスを集めやすい

はてなブログのデメリット

  • カスタマイズに限界がある
  • 記事内容に制約がある
  • サービス終了のリスク

Wordpressとはてなブログの比較記事を読んでみると、Wordpressを勧める人が多いんですよね。私もかつてはそうでした。

しかしブログなんて読まれなきゃ意味がないわけで、まず「読まれる可能性を上げる」ことを考えたら、はてなブログのほうが圧倒的に良いわけですよね。

私の今回のケースのように、ほぼ同じ文章を書いたにも関わらずPVが280倍になったのは、明らかにはてなブログのお陰です。

ブログを企業サイトのいちコンテンツとし、その企業サイトとデザインを揃える場合は双方ともWordpressで構築するのがベストでしょうが、個人が運営するブログや企業サイトから独立した形でブログを立ち上げる場合は読まれる可能性を少しでも上げるためにWordpressにこだわる必要もなく、はてなブログを検討するのもありでしょう。

私は本職がWeb屋ということもあり、Wordpressを使うべきみたいな思い込みがあったのですが、そんな変な思い込みを捨てて正解でした。

Twitterのフォロワー数は多いほうがブログのPVを増やしやすいのか

これは「YES」なんです。

「YES」なんですが、多けりゃいいって話でもないんです。

以前、以下の記事でも書いたのですが、フォロワーは「数より質」そして何より、「親和性」が大切だと考えています。

blog.nari.life

半年前に比べ、フォロワー数が300も増えたので記事のPVも伸びた、と安直に考えるのではなく、この300人の中に、私と似た考え方をお持ちの方が多く含まれていたのと考えるべきでしょう。

近頃、フォロワー数が多いことが評価されるような風潮、そしてそうするサービスが見受けられますが、もし自分の考えを広めたい、影響力を持ちたい、というのでしたら、フォロワー数ではなくフォロワーの質にこだわるべきだと思いますよ。

自分のフォロワー数をやたら強調するような人の話は、眉に唾をつけながら聞いたほうが良さそうですね。

まとめ

今回、ブログ記事をリライトすることでPVが280倍になった理由は

  • はてなブログを使ったこと
  • フォロワーの質が上がったこと

このように結論付けても良いと思います。

 

だから読まれやすいはてなブログを絶対に使うべき!

とまでは言いませんが、何を書くかと同じくらいどこで書くかを意識したほうが良いと思います。

ブログの立ち上げにあたり、ドメインを取得し、サーバーを借り、ワードプレスをインストールする、という手間をかけるとプロっぽくて格好良いのですが、ブログは読まれてなんぼですから、自分のブログが読まれやすいサービスを選択すべきではないでしょうか。

少なくとも、何でもかんでもWordpress、と考えるのは良くない。

関連記事

blog.nari.life

blog.nari.life